IBC ドクターズブログ


- 美容皮膚科 -

完全予約制

開院時間
10:00 ~ 20:00

各線 三宮駅から徒歩5分

IBC ドクターズブログ

神戸三宮にある医療機器を中心とした美容外科クリニックです。
【美肌治療・痩身治療・アンチエイジング治療・タトゥー除去・多汗症治療】
ご質問やご興味のある方は、お気軽にクリニックへお問合せ下さいませ。

アンチエイジングで話題のPRP療法とヒアルロン酸注射の違い


シワやたるみに関するお悩みで、治療法を迷われている方は
多くいらっしゃいます。

表情のクセによる眉間や目尻などのシワはボトックス注射。
ほうれい線や目の下などの
ハリが低下したシワには、ヒアルロン酸注射。

その他にスポーツ選手の関節炎や靭帯損傷の治療
として話題となったPRP療法。
シワたるみ改善効果が期待できる
美容の分野でもアンチエイジング治療として
高い人気
を集めています。

その他にも糸を使用したリフトアップ術や注射が苦手な方に
選ばれるハイフを使用したウルトラセルなどがあります。


その中で多いご質問が、同じアンチエイジング治療
として人気の“ヒアルロン酸注射とPRP療法の違い”。

「興味はあるけど、どちらが良いのか分からない」
「PRP療法の効果や痛みは?」

興味はあるけど、一歩踏み出せない方にも
今回は、PRP療法ヒアルロン酸注射の違いを
分かりやすくご説明致します。


PRP療法とヒアルロン酸注射の違い


シワ改善に有効な注入治療として、ヒアルロン酸注射・
PRP療法・ボトックス注射
など、
さまざまな治療法がありますが、
一番の違いは、シワを改善する仕組みが違います。

ヒアルロン酸注射とPRP療法、それぞれのシワ改善の仕組みは?


ヒアルロン酸注射は、シワなどのくぼみに注入し、
物理的にシワを“埋める”事で目立ちにくくする治療です。

注入後はゆっくり吸収されていくものですが、
ヒアルロン酸はもともと粒子が大きい成分で、
目元などの皮膚の薄い部位や浅いシワに対する注入では、
稀に不自然なふくらみが目立ってしまう事もあります。

メリットは、注入直後から効果の実感が得られること。
注入薬の種類も豊富で、持続期間もそれぞれ異なり、
シワの深さや症状に応じて、硬さや注入の部位を調節します。
短時間でお手軽に治療可能な点から
とても人気の高い治療法です。



PRP療法は傷ついた箇所を自身の力で治すサポート
をする再生医療です。


PRPは広範囲に浸透し、ダメージを受け肌のハリを
維持できなくなった真皮層へ自己修復能力
コラーゲン繊維にハリを持たせ、凹凸のない滑らかで
自然な仕上がりにする事が可能です。


PRPには肌の細胞を活性化、増殖させてくれる“成長因子”
数多く含まれております。
傷ついた細胞や血管を修復し、コラーゲンを増殖させる事で
部分的なシワだけでなく、肌全体のアンチエイジング効果
期待できます。


また成長因子の働きで、薄毛の原因である頭皮の血行不良を
解消し、髪に必要な栄養をスムーズに行き届かせる
ことで、
ハリとコシを与え、同時に発毛・育毛効果も得られます。


  ヒアルロン酸注射 PRP療法
効果

・肌のハリを改善
・深いシワを改善
・アゴの形成

・肌全体のアンチエイジング
・毛穴、ニキビ跡の凹凸改善
・発毛、育毛効果
特徴

即効性がある

肌の老化スピードを遅らせる
効果が現れる
期間

即日

約2週間~4週間後
持続期間

約半年~2年
時間の経過と共に効果が消失

約1年~2年
長期的に効果が持続
副作用

ほぼ無し

ほぼ無し


効果の違い


ヒアルロン酸注射とPRP療法どちらも
シワの改善に効果的ですが
実際、効果の違いを見てみましょう。


◆ ヒアルロン酸注射 症例



ヒアルロン酸注射を目の下に1㏄注入しました。
直後から目の下にハリが出て、シワとたるみが解消されました。
ヒアルロン酸注射は深いシワくぼみの改善に適していますが、
目元など皮膚の薄い箇所は、深いたるみの場合
ヒアルロン酸注射が適していない事もあります。
まずは診させて頂いた上で、ご提案致します。


では同じように、PRP療法でほうれい線が改善した症例を
ご紹介します。


◆ PRP療法 症例



肌全体にPRPをメソガン(U225)で注入しました。
たった1回の施術で1ヶ月後には、
目の下にハリが出てシワが改善
されました。
同時に血行が良くなる事で目の下のくすみも薄く改善されました。
また肌全体のハリが出る事で、自然で滑らかな肌質になります。

ヒアルロン酸注射と異なり、一度の施術で深いシワの改善には
不向きですが、こちらのモニター様のような
ちりめんジワの改善に向いており、
吸収されず継続的に効果が持続します。


また、メソガンで肌全体に注入するので部分的なシワだけでなく
肌全体のアンチエイジング効果が期待できます。



お悩みや症状に合わせて、それぞれを使い分ける事で
より理想的な若返りを叶えます。


ご自身に合ったアンチエイジング法をご提案


アンチエイジング治療として、ヒアルロン酸注射と
PRP療法の違いをご説明しましたが、お悩みや症状、
「注射が苦手!」と言う方でもご提案する
治療方法は多数ございます。

特にダウンタイムが気になり、マスクで隠せない
目元のシワやたるみに関して、
「肌を傷付けずに改善したい!」
「どの治療をすればいいか分からない」

というお声も多くあります。
当院ではメスを使用しない治療を行っていますので、
まずはご自身がどう若返りたいか?
一番気になるお悩みは何か?

をご相談ください。

詳しくお伺いし、最適なアンチエイジング治療法をご提案。
皆様のお越しをお待ちしております。


ご予約・ご質問・お問い合わせの際は

0120-168-489

住所:神戸市中央区加納町6丁目6-3摩耶松本ビル 10階

メールでのお問合せはこちら

http://iroha-bc.com/

皆様のお越しをお待ちしております。

その他にもお得な情報がたくさんの
InstagramやFacebookも
フォローお願いします♪

ご予約・お問い合わせ

いろはの診療科目