IBC ドクターズブログ


- 美容皮膚科 -

完全予約制

開院時間
10:00 ~ 20:00

各線 三宮駅から徒歩5分

IBC ドクターズブログ

神戸三宮にある医療機器を中心とした美容外科クリニックです。
【美肌治療・痩身治療・アンチエイジング治療・タトゥー除去・多汗症治療】
ご質問やご興味のある方は、お気軽にクリニックへお問合せ下さいませ。

お肌の色ムラを改善!透明感のある美白肌へ!【トーニング治療 経過写真】


「肌がキレイだね」
「肌にツヤと透明感があってうらやましい」

なんて言われたら、嬉しいですよね?

そんな褒められ肌作りを実現するのは
『PicoWay(ピコウェイ)』による
トーニング治療をご紹介致します。


(注)画像修正はしていません!

いかがでしょうか?
乾燥や紫外線により、黄色味ががったくすみ肌が、
ワントーンアップし透明感のある美白美肌へ改善されました。

回数を重ねる事で、お肌の色ムラを改善し
お肌本来の色へ導いてくれます。

トーニング治療とは、薄いシミそばかす
お肌の色ムラくすみ肌改善
同時にコラーゲンも生成され、
キメ細やかな透明感のあるお肌へ
お化粧のノリも良くなります!!
美白美肌を目指すあなたにおすすめ!

さらには従来のレーザー機器では
難しいとされていた肝斑に対しても
照射が可能です!!

当院では従来のレーザーより
肌へのダメージ痛みダウンタイム軽減した
『PicoWayレーザー』を使用します。


ピコトーニングで透明感のあるお肌へ!


ピコトーニングとはレーザーを弱く当てることにより
メラニンを少しずつ減らしていく施術方法です。
これによりレーザー治療が不可能であった肝斑治療も
レーザ治療が可能になりました。

その中で従来のピコトーニングよりも
照射時間の短いピコレーザーを用いた
トーニング治療がピコトーニングです。
ピコトーニングは肝斑の改善だけでなく、
くすみや炎症後色素沈着、毛穴などの肌質改善にも効果的です。

透明感のある美白肌へ!
ダウンタイムもない施術です。

なぜ今まで肝斑は、レーザーで治療が不可能だったのでしょうか。

シミも肝斑もメラニン色素が蓄積していることに変わりはありません。
しかし、肝斑においては
メラニンを作りやすい状態に なっているため、
肝斑に普通のシミと同じようにレーザーを当てると、
かえって色が濃くなることがおきました。

そこで、肝斑の機嫌を損ねないように低出力照射をし、
さらにレーザー1ショット当たりの照射時間を
超短時間にする機能を持たせることで
肝斑治療が可能になりました。
その分、照射回数が1ヵ月毎施術で7~10回と多く必要となりますが、
回数を重ねることで少しずつ良くしていく治療となります。

痛みが少ない照射

ピコトーニングは従来の機器で施術するトーニング治療よりも
痛みがかなり少ないため、麻酔無しで照射することができます。

ピコトーニングを続けて透明感のある美白肌を目指してみませんか!


特に紫外線ダメージを
受けやすいこの時期!!
美白美肌を心掛けている人には大事な時期です。

トーニング治療とお肌の奥までしっかり美容成分を浸透させる
イオン導入と併用する事でさらに高い効果が期待できます。

詳しくはクリニックへお問合せください。

皆様のお越しをお待ちしております。

いろはビューティークリニック
無料肌診断はこちら

ご予約・ご質問・お問い合わせの際は

0120-168-489

住所:神戸市中央区加納町6丁目6-3摩耶松本ビル 10階

メールでのお問合せはこちら

http://iroha-bc.com/

皆様のお越しをお待ちしております。

その他にもお得な情報がたくさんの
InstagramやFacebookも
フォローお願いします♪

ご予約・お問い合わせ

いろはの診療科目