ヘアサイクルを取り戻す女性の薄毛治療【IBC】


- 美容皮膚科 -

完全予約制

開院時間
10:00 ~ 20:00

各線 三宮駅から徒歩5分

自信を取り戻すいろは
女性薄毛治療

ヘアサイクルを取り戻し、薄毛を改善

HARG療法

こんなお悩みありませんか?

  • 分け目が広がってきた気がする…
  • 髪の毛が細くなった気がする…
  • 内服薬以外の治療方法を試したい
  • いろいろな治療を試したが効果が無かった

そんなお悩みにIBCがご提案するのは…

HARG療法

HARG療法とは

HARG(ハーグ)療法は、男性AGA(男性型脱毛症)はもちろん女性の薄毛のお悩みに特に有効と言われている治療法の一つです。

再生治療の一つで、HARG(成長因子)という薬剤を頭皮に直接注入することで、毛髪をつくり出す細胞(毛母細胞)を活性化し、ヘアサイクルを正常化させ、細胞自らが再び発毛するように促すことで薄毛を改善する治療で、医療機関でしか施術することが出来ない発毛・育毛療法です。

また、ストレスや生活習慣から発症する抜け毛にも有効とされています。

HARG療法の仕組み

HARGカクテルとは

HARGカクテルの詳細

HARG療法に使用するHARGカクテルは、幹細胞から抽出された150種類以上の成長因子を含んだ「AAPE」と毛髪再生に必要な各種栄養素をブレンドしたものです。
この「AAPE」には、毛母細胞を増加・毛髪の成長を保つ成長因子など発毛に有効な成分が凝縮されています。

自らが本来持っている、人間の「再生する力」を利用することで、毛母細胞自らも発毛を始めるようになる為、治療期間だけでなく継続的な効果が期待されます。

注入治療(メソセラピー)との違い

AAPE

HARG療法と注入治療(メソセラピー)の最も大きな違いは、毛髪再生に必要な成長因子「AAPE」が含まれているかどうかです。
「AAPE」とはヒト由来の脂肪幹細胞から精製したタンパク質の複合体の事です。
幹細胞とは、分化して人間の皮膚や筋肉などの様々な組織を形成する細胞です。ここから抽出された、成長因子が毛髪の『育毛』・『発毛』・『維持』を目的とした効果が期待できます。
一方、従来のメソセラピーでは発毛を促したり、抜け毛を防ぐことが目的の有効成分を注入します。

痛みを軽減したメソガンとの組み合わせで最大限の効果を発揮

U225(メソガン)

当院ではHARG療法の際に、U225(メソガン)を使用致します。
通常は注射針を使用する為、痛みやダウンタイムを懸念されている方も多いかと存じます。
U225(メソガン)は、非常に細い針を使用している為痛みを大幅に軽減致しました。肌治療でお顔に施術する場合でも麻酔が必要ない程度の痛みです。
頭皮に一定の量と深さで注入することが可能で、腫れや内出血などのダウンタイムや液漏れもほとんどございません。

HARG療法の特長

Point1『AAPE』で継続的な効果が期待

毛髪再生に必要な成長因子が含まれた「AAPE」が直接、毛母細胞に働きかける事で、毛髪の成長にスイッチを入れ『発毛(新しい毛を生やす)』を促し、発毛した毛髪を『育毛(太く長い毛へ育てる)』させ、抜けない根強い毛髪へ導きます。
また、通常の薄毛治療ではヘアサイクルの正常化を維持するためのメンテナンスが必要とされる場合が多いですが、HARG治療はヘアサイクルが正常化した状態になる為、一定期間の治療で終了し、幹細胞から抽出した成長因子(AAPE)の再生能力を活用することで『継続的な効果』が期待できます。

Point2特に女性に選ばれている

薄毛治療というとAGA(男性型脱毛症)の男性ホルモンのはたらきに着目したものが多かった為、女性には適していない治療や副作用が伴う治療、また有効とされている治療方法自体が少ないのが実態です。
その中でも、HARG療法は頭皮細胞へアプローチし“ヘアサイクルそのもの”に着目した治療法であることから、女性でも安心してお受け頂けます。
またAAPEはph値を整えたことで(従来の薬剤と比較して)、注入時の痛みを大幅に軽減されています。
同時に、U225(メソガン)を使用することで、傷跡やダウンタイムもほとんどない為、治療後の日常生活に支障がありません。

Point3PRP療法との併用が可能

当院では、今注目の再生治療をHARG療法とPRP療法の2種類をご用意しております。
再生療法の1番の特長は「治療後も効果の継続が期待される」ということです。どちらも薬剤そのものの効果で治療する訳ではなく、細胞そのものを修復・再生させることで薄毛を治療する為です。
また、2種類を組み合わせることで、頭皮の再生をより効果的にすると考えられています。

その他の薄毛治療の関連治療

いろはの
治療内容

治療の流れ

  1. カウンセリング
  2. マイクロスコープ
  3. 診察
  4. 治療

治療時間

約30分

痛み

なし

基本的に麻酔無しで可能な施術です。
部位によってはチクっとする程度の痛みを感じる事もございますが、
麻酔クリームなどのご用意もございますので、お気軽にお申し付けください。

ダウンタイム

約2~3日

ごくわずかですが、出血や点状の赤み、内出血、注入によりあいた穴が治癒する
過程でかゆみを伴う場合がございますが、2~3日程でおさまります。

診療料金

毛髪再生治療
施術内容 回数 料金
HARG療法 1回 120,000円

※上記の金額は全て税別金額となります。(令和元年10月より、消費税率10%に改定)

返金保証制度
悩む女性

IBCでは、薄毛治療で発毛を実感頂けない場合に返金保証制度をご用意しております。
内服薬だけでなく、注入治療にもご適用が可能です。
その為、初めて薄毛治療をご検討されている方や内服薬以外の治療方法をご検討されている方でも、安心して治療に臨んで頂けます。
詳細につきましては、カウンセリングの際にご説明させて頂きます。
※頭皮の状態やご契約内容によって、適応条件が異なります。

ご予約・お問い合わせ

いろはの診療科目